アンティーク オーストリアンハンガリアン パール ペースト シルバー ブローチ

1800年代後期、オーストリア製のブローチです。
当時はオーストリア=ハンガリー二重帝国時代で、その頃に
作られたジュエリーは、"オーストリアンハンガリアン"と
呼ばれています。

ガラス蓋のケース内に、人物を描くシェルの陽刻が収められた
めずらしいデザイン。
オリーブグリーンの起毛地を背景に、穏やかな表情の母と
腕に抱かれた二人の子の姿が、柔らかく浮かび上がります。
周囲にあしらわれたクローバーを象るパールと、落ち着いた
グリーンのペーストも大変上品です。

比較的カラフルなストーンやエナメル使いが多く見られる
オーストリアンハンガリアンジュエリーの中で、その宗教的な
清らかさにも通じる静けさは、一際強く印象に残ります。

オーストリアの都市グラーツと、1872年〜1921年製の
750シルバーを示すホールマークが確認できます。

年代  1800年代後期
国   オーストリア
素材  パール ペースト シェル シルバー(ホールマーク有)
サイズ 約2.9cm×2.9cm

当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。
      
型番 gj16030
販売価格
125,000円(税込)
購入数