アンティーク シェルカメオ ゴールド ブローチ

1800年代中期頃製の、緻密で美しいシェルカメオです。
上品なブラウンを背に白く浮かび上がる姿は、
ギリシャ神話の女神、プシュケーと考えられます。
アフロディーテが嫉妬し、その息子エロースを虜にする程の
美貌を誇る女神です。

穏やかな表情や結い上げた巻き髪、滑らかな肌など女性的な
魅力を強調するアップの横顔ではなく、あえて全身に
近い形で描いていることから、対象の背後にあるストーリー
すべてを題材にした、作者の絵画的な視点がうかがえます。

元は人間の王女であったプシュケーが、紆余曲折を経た後
晴れて女神となり、愛するエロースの住む天界へ迎えられる。
そんな神話の一シーンを表現しているのでしょう。
空間を生かした浮遊感のある構図、細やかな彫りや微妙な
透かしの技術も素晴らしく、雲や薄衣だけでなく、喜びに溢れる
女神の心の軽やかさまでもが伝わってくるようです。

渦を巻くゴールドのフレームもまた、作品のロマンティックな
印象を引き立てます。

ピン部分が後年に付け替えられています。

年代  1800年代中期
国   イタリアまたはイギリス
素材  シェル ゴールド
サイズ 約6cm×5.3cm

当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。
      
型番 gj17010
販売価格
190,000円(税込)
購入数