アンティーク ターコイズ クォーツ ゴールド 竪琴 ブローチ

リュラー(竪琴)のブローチです。
19世紀初頭頃、ジョージアンの作品と推測されます。

夫婦の深い愛情と哀しみを描いたギリシア神話の物語にも
象徴的に登場するロマンティックなモチーフに、花々や葉、
果実をあしらい、華やかに仕上げています。

表面に細かくびっしりと模様を刻んだ、薄く軽やかな
ゴールド。
そこに飾られる宝石を配した花、グリーンがかった
ゴールドで趣向を変えた葉、粒状の金を重ねた葡萄の実。
この時代のジュエリーならではの精巧さです。

花びらや葉の一枚一枚に筋や格子状の柄を施し、また
三本の弦だけでなく、極小の粒金の周りを囲む装飾までもが
丁寧に縒った金線であることにも驚かされます。

ピンクの宝石は、色のついたフォイルを用いたクォーツです。
おそらく当時大変人気の高かったピンクトパーズを
模したものでしょう。
爽やかなターコイズのブルーと共に、作品のテイストに
ぴったりの愛らしさです。

年代  1800年代初頭頃
国   イギリス
素材  ターコイズ クォーツ ゴールド
サイズ 約2.8cm×1.8cm

当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。
      
型番 gj17055
販売価格
98,000円(税込)
購入数