アンティーク リモージュ エナメル ゴールド エンジェル ブローチ

19世紀後期頃製、リモージュエナメルのブローチです。
ガラス質のエナメルを重ねて焼き付ける技法を用い、
フランスの都市リモージュで制作されました。

深いブラウンと浮き出すホワイト、油彩画を思わせる
濃密さと、光により呈するガラス質特有の艶と
透明感を併せ持つ美しい作品です。

笛を吹き、あるいはキャンバスに向かい、思い思いに
楽しむ二人の天使。
穏やかな表情、柔らかな髪、丸々とした愛らしい
体つきだけでなく、笛や絵筆を持つ五本の指まで
丁寧に描かれています。

天使のふっくらとした膝や足先、咲きみだれる草花には
ほんのりと淡く色をのせる凝り様です。
空を舞う蝶や鳥の姿も見えます。
エナメル部分のサイズが約1.2cm×3.5cmであることを
考えると、表現の緻密さとそれを可能にする高い
技術力には驚かされるばかりです。

植物を象ったゴールドのフレームも上品かつ華やかで、
ロマンティックな世界観と大変良く合っています。

リモージュの名で最も知られる陶磁器が栄えたのは
18世紀以降、14世紀〜16世紀、ルネサンスの頃には
すでに最盛期を迎えていたエナメルもまた、長い
歴史と伝統を誇るリモージュを代表する名産品です。

年代  1800年代後期頃
国   フランス
素材  エナメル ゴールド
サイズ 約2.3cm×4.4cm

当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。
      
型番 gj18028
販売価格
230,000円(税込)
購入数