アンティーク サファイア ダイヤモンド パール 18K シルバー ブローチ

十九世紀後期フランス製、古くからスコットランド等で
着用された装身具を模したと思われるブローチです。

五十七石のダイヤモンドを、輝きを引き立てるシルバーの
地金にセット。
厚みのあるローズカットダイヤモンドが最小限の間隔で
ぎっしりと並べられ、強い煌めきを放っています。

二石のサファイアは、相性の良いゴールドを用いて
セッティングしています。
表面は鮮やかな青色と艶を引き出すつるんとした
カボションカット、裏側には複数の平らなカット面を
設け、反射光による複雑な表情を演出します。

反対側に飾られた大粒のパールもまた滑らかな
光沢を帯び、サファイア同様気品あふれる存在感です。

各宝石の美しさもさることながら、地金部分のデザイン、
つくりにおいても多くの優れた点が見られます。
環状のモチーフにくるりと巻き付くリボンは独立した
四つのパーツから成り、その一つずつを裏側から
ネジのような金具で留めるという大変凝ったものです。

立体的に表現したモチーフの先端ぎりぎりまで、
見逃してしまうほど小さなダイヤモンドをセットしている
ことにも驚かされます。

シルバーの地金裏には薄くゴールドを合わせ、石裏も
一つ一つ整った形状で窓が開けられています。
ブローチピン先のカバーも、衣服、あるいは着用者の
指先を保護することを考えてのことでしょう。

あらゆる面において、非常に完成度の高い作品です。

フランス製を示す鷲の頭の刻印があります。

年代  1800年代後期
国   フランス
素材  サファイア ダイヤモンド パール 18金 シルバー
サイズ 約3.2cm×2.2cm

当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。
      
型番 gj18041
販売価格
380,000円(税込)
購入数