アンティーク カルセドニー 18Kゴールド ハードストーン カメオ

美しい女性の横顔を描いたカメオのブローチです。
19世紀半ばから後期頃にかけての作品と推測されます。

アゲート等の石を使用したカメオはハードストーンカメオと
呼ばれ、シェルやコーラル、ラーヴァ(溶岩)などの素材と
共に当時のカメオに多く見られます。
滑らかで、どこか凛とした気品のある硬質さが、モチーフとして
好まれた古典的な柄や高貴な人々の姿に大変よく合うのです。

カルセドニーを使用したこちらのストーンカメオの女性もまた、
凝ったヘアスタイル、存在感のある宝飾類を見るに、身分の
高い人物なのでしょう。

柔らかなグレーブラウンを背に白く浮かび上がる姿。
色の違いだけでなく、背景を艶やかに、人物を石膏にも
似たマットな質感に仕上げることで、二者の対比をより
鮮やかに演出しています。

また硬く彫りにくいストーンカメオには、制作者の力量が
顕著に表れますが、髪、表情、装身具等の細やかな表現、
ブラウンの層を利用し人物をより立体的に見せる巧みな
彫刻技術から、相当な腕前を誇る作者の手によるものだと
考えることができます。

カメオとのバランスも素晴らしい、手の込んだ金細工と
繊細なブラックエナメルが施されたフレームも、単体で
鑑賞に値するほどの出来栄えです。

フランスのゴールドを示す刻印有り。
巻き毛の先端にごく僅かな欠けが見られますが、作品全体の
クオリティーに影響はないものと考えます。

年代  1800年代中期〜後期頃
国   フランス
素材  カルセドニー 18金 エナメル
サイズ 約5.6cm×4.5cm

当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。
      
型番 gj19006
販売価格
580,000円(税込)
購入数